ポケットに忍ばせよう ビール缶サイズに縮む椅子

8310

長時間立ちっぱなしのバイトのシフトや、音楽フェスティバルの際に大活躍しそう。キックスターターにてクラウドファンディングに成功したこの「Sit Pack」は、三脚の上にお尻をのせるような要領の携帯椅子。

しかし、一番の魅力はなんといってもそのサイズ。たたむとポケットに入るくらいに小さくなってしまうのだ。

gigamen_Sitpack01

携帯に便利、耐久性も抜群

パッと簡単に椅子に変身、縮むとサイズがビール缶くらいになるSit Packだが、発案者のニコライ・バック氏によると「飲み物を持ち歩くような要領で椅子を持ち歩けるようにしたかった」のだそう。

軽量なのに、体重が130kgの人までサポートできる耐久性がある。使用時には脊椎と骨盤を正しい姿勢に保つ姿勢になり、しっかりとバランスが取れる。

これには、実際スポーツによる怪我で膝と背中を痛めてしまった経験がある発案者らによる切実な想いが込められている。足にゴム付きで、滑る必要もなく安全。

gigamen_Sitpack02

地球にもやさしいマテリアル製

何千回出し入れしても壊れやすい耐久性ではあるが、しっかりと環境問題も考えられた上の発明となっている。レゴブロックなどと同じポリカーボネートで作られており、リサイクルも可能。

通常の折りたたみ椅子だと、フェスティバルなどでは最後邪魔になってゴミ箱に捨てるはめになってしまうことも。Sit Packは何度もどこにでも一緒に連れて行ける、素晴らしい旅のコンパニオンとなるだろう。

参照元:Sit Pack(Kickstarter)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ