運動選手必見!球と板からなる究極のバランスボードに注目集まる

683
89ドル(9800円)~詳細ページ

バランス感覚を鍛えたいサーファー・スノーボーダー・スキーヤーらは関心を寄せずにはいられないでしょう。専用ボールの上に置いて使う、非常にやりがいのあるバランスボード『Skill Board』の先行販売プロジェクトが1月、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。

体の中心の筋肉・反射神経・スタミナも鍛えられる

『Skill Board』ほど乗りこなすのが難しいバランスボードは市場にないと思われます。直径22cmのボールの上に縦50cm×横93cmのボードを置き、その上に両足を乗せて静止状態を保つのは容易ではありません。まずは怪我に注意しながら、ボールにあまり空気を入れず、ボードに乗ること・降りることに慣れる必要があります。

『Skill Board』上級者になると、空気がパンパンに詰まったボールとボードの上でバランスを取ったり、ボードごと勢いよくスピンしたりすることも可能になります。その域に達したら、バランス感覚だけでなく、体の中心の筋肉、反射神経、スタミナも大いに鍛えられているはず。やりがいのあるバランスボードにはアルペンスキー米国代表のスティーブン・ナイマンも太鼓判を押しています。

サーフィン・スノボ・スキーをしているかのような感覚

ただ難しいだけでなく、サーフィン・スノーボード・スキーをしているかのような感覚を室内で得られる『Skill Board』の先行販売プロジェクトは目標金額を大きく上回る25万ドル(約2750万円)を調達しました。本気で自分を高めたいアスリート向けのバランスボードが気になる人は公式サイト(https://www.skillboardusa.com/)にアクセスしてみてください。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ