裏側には便利な小物置きも!頭蓋骨型メガネスタンドが好評販売中

576
765.17トルコリラ(約5700円)詳細ページ

トルコのデザインスタジオ「G7T6design」の売れ筋商品、頭蓋骨型メガネスタンド「Skull Glasses Stand」が今夏、海外のおもしろグッズを紹介するサイト「DudeIWantThat.com」で取り上げられました。あまりにユニークなので、早速“後追い”していきます。

スタンドがあれば、メガネを間違えて踏む可能性が低下

「Skull Glasses Stand」は頭蓋骨型と言っても、メガネを簡単に置ける・取れるように、主に鼻骨と上顎骨からなります。メガネを置かなければ、もしかしたら頭蓋骨とは分からないかも。メガネを置くと、ある人が見れば不気味な、またある人が見ればクールなインテリア小物の出現です。

複数のメガネやサングラスを使い分けている人からすれば、“分かりやすい置きどころ”があると助かることでしょう。メガネを無くす・間違えて踏む可能性がグッと下がります。メガネをインテリア小物の一部に取り込んでおけば、来客からセンスの良さを褒められるかもしれません。

実は樹脂製。高評価コメントの影にネガティブな声も

ハンドメイド商品などを主に販売するECサイト「Etsy」で購入できる「Skull Glasses Stand」。その底部は、正面からは見えませんが、小物置きになっています。ここに鍵、時計、ネックレス、指輪などを置く習慣を身につければ、大切な小物の行方であたふたせずに済むでしょう。

高さ14cmの頭蓋骨型メガネスタンドは樹脂製です。Etsyのレビュー欄には高評価のコメントが並んでいますが、「見た目に騙されないで。使いにくい」というネガティブな声も。基本的にお試しできないネットショッピングの難しさを感じますが、スタンドの見た目が魅力的なのは確かです。

 

<参考元>Dude

この記事をシェア
0 0
記事のタグ