ベンツSLS AMGがプロゴルファーの打球をナイスキャッチ!

1215

メルセデスベンツ・SLSAMGロードスター」が世界記録を樹立しました!その内容とはプロゴルファーのショットしたゴルフボールを メルセデスベンツ・SLSAMGロードスターで全速力で追いかけ、キャッチするというものです。20日、その模様が動画にて公開されました。

ゴルフボールをショットするのはプロゴルファー「ジェイク・シェファード」 車でキャッチするためには正確なショットが求められます。そして車を運転するのは元F1ドライバー、「デビット・クルサード」。239戦連続出走の記録を持ち、グランプリでの優勝経験も豊富な超有名ドライバーです。

プロフェッショナルである二人がなんとも奇妙な記録への挑戦を開始します。デビット・クルサードが0‐100km/h加速3.8秒というパフォーマンスを誇るSLSAMGロードスターをぶっ飛ばし、スタート地点に到達した瞬間に、シェファードがボールをショットします。

クルサードの乗ったSLSAMGロードスターのスピードは193km/hシェファードの打球スピードは286km/hにも及びます。1回目は残念ながら失敗してしまうものの、プロとプロの意地とプライドをかけた挑戦は2回目で見事成功。シェファードの正確なショットと空中で揺れるゴルフボールをステアリングで調整しながらキャッチするクルサードの神業は驚愕の一言です。

スタート地点からのキャッチまでの距離275mは世界新記録。ギネスブックが認定し、ギネスブックに載ることが決定しました。「誰得?」な挑戦ではありますが SLSAMGロードスターの性能、プロゴルファーの技能、プロドライバーの技能、全てが一流であることが証明される挑戦となったのです。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ