ついにソーラーシステムまでもがスマート化!かなりステキなデザインの「smartflower POP」

1917
未定 詳細なし

ついにソーラー発電システムの世界にもスマート化の波が押し寄せました。スマート化というとミニマイズされたハンディなイメージがありますが、今回ご紹介する「Smartflower POP」は超巨大なソーラーシステムなんです。

gigamen_Smartflower_Solar_System01

巨大なギアだからデザインくらいはステキでいたい、全能Smartflower POPのすべて

Smartflower POPは、世界初のオールインワン全能ソーラーシステム。ソーラーパネルのように面倒な組み立て・設置を必要とせず、自宅に届いたら希望する場所(庭・アスファルト)にボルトを使って設置するだけ。1時間後にはフル作動が可能です。

ではSmartflower POPの特徴などを見てみましょう。

・スマートトラッキング:天文学に基づいたコントロールシステムで、ソーラーモジュラーファン(羽)が太陽の動きにそって縦横自由に動きます。太陽の光を効果的にゲットするシステムです。このトラッキングシステムは曇り空でも有効です。

・スマートクリーニング:ファンを自動的に折りたたんだり開いたりすることで、埃、汚れ、雪などを自動的に排除します。

・スマートクーリング:Smartflower POPでは通気は後部で行われるため温風がこもらず、従来のソーラーパネルと比べて温度を10~20度も低く保つことができます。

・スマートセーフティ:時速54キロの風を検知するとSmartflower POPは自動的に安全なポジションに切り替わり、風が時速63キロを超えると自動的にナイトポジション(完全に閉じた状態)に切り替わります。センサーはそのまま風速の検知を続け、風が弱まったところでまたファンを全開して通常の作動モードに戻ります。

・スマートモビリティ:引っ越しなどの時、ソーラーパネルだと解体して1つ1つを運び出すのに苦労します。でもSmartflower POPなら、4本のボルトを引き抜いてボディをトローリーに乗せて運ぶだけでOK。巨大ながらもモビリティ性が高くなっています。

・スマートオプション:ソーラーシステムだからといってデザインやカラーを妥協したくない!ファン部分は商品名のとおり花モチーフ、そしてスタンド部分が全8色から選べるというなんとも豊富なカラーバリエーション。ステキなインテリアとして眺めても楽しいソーラーシステムです。

gigamen_Smartflower_Solar_System02

従来のソーラーパネルと比べて発電量が40%も高いSmartflower POP

トラッキング機能、クリーニング機能、そしてクーリング機能が揃っているため、効果的に太陽光を取り込むことが可能です。結果、その発電量はソーラーパネルよりも40%も高くなっています。

こんなオシャレなソーラーシステムが登場するとは!フラワーモチーフのファン部分もかわいいですが、機能性も抜群で効果のほども保証済み。ソーラーパネルを買おうと思っている方はSmartflower POPを検討されてはいかがでしょうか?

ただ海外の一軒家のようにとてつもなく広い庭がないと、せっかくのSmartflower POPも狭いところではのびのび羽を広げられないかもしれませんね。

参照元:uncrate, smartflower

この記事をシェア
0 0
記事のタグ