充電ばっちり!ソーラーパネル付きキンドルカバー

1317

キンドルをご存知でしょうか。突然アイドルになった愛川欽也でもなければ蚊取り線香でもありません。キンドルとはAmazonが製造・販売する電子ブックリーダーのことなのです。
現在、日本語の書籍が購入できないため、日本人には馴染みがないかもしれませんが、アメリカでは多くの人が愛用しています。今後日本書籍が購入できるシステムも開発されることでしょう。そんな電子書籍ブックリーダー・キンドルに「ソーラーパネル付のカバー(Solar Kindle Lighted Cover)」が登場しました。

文字通りソーラーパネルが付いているので、太陽の下で読書をするだけで充電が完了してしまう優れ物。8時間太陽光を浴びると本体を80パーセント充電することが出来ます。これによりキンドルの欠点である読書中に電池が切れてオイオイ!なんてことがなくなるのです。ソーラーパネル付のカバー(Solar Kindle Lighted Cover)にはLEDライトが付いており、本体のバッテリーを消費することなく50時間使用できます。もちろんUSBでの充電も可能です。

そんなこと言っても日本ではキンドルを購入できんどる!と思った方もおられると思います。英語版なら、日本からでもキンドルを購入することは可能です。その際にはソーラーパネル付のカバー(Solar Kindle Lighted Cover)もセットで購入してみてはいかがでしょうか?

キンドルの日本語版も将来的に発売されることだと思います。LEDライトの如く、日本にもキンドルの光が灯る事を期待したいと思います。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ