いつでもどこでも3Dを堪能できるとか最高

933
¥99,800 詳細ページ

観光地の展望台に行くと、よく見かけるのがコイン式双眼鏡。やはり眺望がよかったり珍しい光景が広がっていたりすると思わず覗いてみたくなる。だがその魅力にも関わらず、カメラやビデオカムと違って意外と所有率が低そうな気がする。その理由が「双眼鏡はただ景色を間近で見られるだけ」というのならば、今、この場でその既成概念が革命的変換を起す!と、思わず興奮してしまうのが「Sony DEV-3 Digital 3D (Sony DEV-3デジタル双眼鏡)」。

従来のオーソドックスな双眼鏡に録画機能をつけてしまおう!しかもフルHD動画撮影で。オートフォーカスなのはもちろん基本すぎる手ぶれ補正、風音低減とか野外対応も万全。このぐらいは序の口、今あなたが見ている光景を3D撮影もOK。す、すりーでぃー?Sony DEV-3デジタル双眼鏡は想像よりもサラっとはるか斜め上を行っていた。なにしろ双眼鏡なのだから、見ながら撮る苦労がかなり軽減されるのは確かだ。

このSony DEV-3デジタル双眼鏡の紹介、気を抜くとまるで香具師のようになってしまいそうなぐらい、伝えたいポイント満載だった。寅さんの気持ちってのは、こういう感じなのだろうか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ