ソニーのLife Space UXプロジェクト最新作「グラスサウンドスピーカー LSPX-S1」

1152
未定 詳細なし

ソニーのLife Space UXプロジェクトは、居住空間を最大限に生かせる新しいコンセプトプロダクツを次々と世に送り出しています。

以前GIGAMEN上でご紹介した超短焦点プロジェクターもLife Space UX製品ですが、このプロジェクトの製品は、どれをとっても機能性が高く、シンプルながらも居住空間にすーっと溶け込むデザインにこだわったものばかりです。

そんなLife Space UXプロジェクトの最新作「グラスサウンドスピーカー LSPX-S1」が登場しました。

グラスシリンダー効果で透明感溢れる音色

ランタン風のデザインで、グラスシリンダー部分は透きとおるような美しさ。うっとりさせられます。グラスシリンダー効果で、スピーカーが私たちの声に限りなく近い音声中心周波数をとらえることができ、より忠実な原音の再生が可能なのだそうです。

小型化されたスピーカーは音質の劣化が気になるものですが、そこはさすがソニー。同社独自の高音質化技術を導入しているため、高音域のクリアな再現や、圧縮による音質の劣化の軽減、自然な音の再生をしっかり実現しています。

また、マンション・アパート内で小音で再生する場合でも、聴きやすい高音質を保つサウンドオプティマイザーも採用しています。

どこにでも気軽に持ち運べる小型ポータブルワイヤレススピーカー

ワイヤレススピーカーなので、庭でのBBQパーティー時にサイドテーブルに置いたり、就寝時にベッドルームに移動したりと、気軽に持ち運べるのが嬉しいですね。

ムードメーカーでもあるこのグラスサウンドスピーカーは、柔らかい光を灯して最高のひと時を演出してくれます。

ワンタッチ接続機能も搭載しているので、手持ちのスマートフォンやタブレットなどから操作が可能です。専用アプリを使えば、ボリューム調節、LEDイルミネーションの調整、スリープタイマーなどの設定を行うことができます。

グラスサウンドスピーカー LSPX-S1を2台Bluetoothで接続してステレオサウンドを楽しむ、などといった使い方も。

主張しすぎないのにおしゃれなLife Space UXシリーズの製品を全部揃えて、ナチュラルながらもハイスペックな生活を目指したくなりますね。グラスサウンドスピーカー LSPX-S1は、現在ソニーストアで1台73,880円(税抜)で販売中です。

記事参照元:REFINED GUY, ソニーLife Space UX(グラスサウンドスピーカー LSPX-S1)

この記事をシェア
0 0
記事のタグ