きらめく満天の星・パノラマの絶景を望みながら眠りにつけるスターライトルーム

1653
未定 詳細なし

イタリアと言えばミラノ、フィレンツェ、ローマ、ナポリなどの観光地が有名ですが、アウトドア派の間では東アルプス山脈のドロミテが人気です。この地域の山塊のいくつかは世界遺産に登録されています。

山ならではの絶景や夜景を望みつつ、ゆったりとした時間を過ごせる至高の宿泊施設をご紹介しましょう。

標高1260メートル、ドロミテ山脈に囲まれた絶好のロケーション

ぞくっとするほど美しい色濃い夜空にちりばめられた星を見ながら眠りにつく・・・なんてロマンチックな!スターライトルームなら一歩部屋の外に出れば、澄み切ってひんやりとした空気を感じられ、のんびりと休日を過ごせます。

このスターライトルームには、大型のスキーリゾートや一流ホテルのように、ジムやプール、揃いに揃ったアメニティ、スタディデスクやふっかふかのソファの類はありません。辺り一面の大自然が最高の売りであるスターライトルームでは、余計なものは一切必要ありません。

starlight-room-dolomites_2

部屋の中にはベッドと簡易椅子のみというシンプルさー大自然が最高のアメニティ

ボックス状の「寝室」は、ベッドでいっぱいという狭さ。だからこそ、外に広がる自然の壮大さが際立つのでしょう。

天井もガラス張りなので、夜、ベッドに寝転がって上を見上げれば、満天の星がきらびやかに光ります。まるで手が届きそうな距離感ですよね。

お値段は、ベッドだけの狭い部屋と考えればちょっとお高いのでは?と思える€300(およそ3万8000円)。ですが、室内にいながらこの絶景は他では絶対に味わうことができません。

大自然を100%満喫するには、このくらいシンプルな宿泊施設の方がいいのかもしれません。やはり、自然に勝るものはありませんね。でも、こんなに素敵な部屋に泊まってしまったら、他のどんな有名なホテルでも満足できなくなってしまいそうですね。

starlight-room-dolomites_3

参照元:The Coolector

この記事をシェア
0 0
記事のタグ