やっぱりスバルが?スバルからハイブリッドカーが初登場!

2638

BRZの売上が好調のスバル(富士重工業)が満を持して送り出すスバル初の「市販ハイブリッドカー」が「Subaru XV Crosstrek Hybrid (スバル XV クロストレック ハイブリッド)」だ。スバル独自のハイブリッド・システムと美しく輝くスバル独自のカラーリング「プラズマグリーン・パール」がダイナミックな走りと高級感を演出している。

Subaru XV Crosstrek Hybridのエンジンは水平対向4気筒DOHC 2.0リッター「FB」型エンジンで、このエンジンをチューニングし独自のハイブリッドエンジンを開発。ラゲッジルーム下に設置されたニッケル水素バッテリーと融合させ独自のハイブリッドシステム「シンメトリカルAWD」を完成させた。

スバル独自のハイブリッドシステムとプラズマグリーン・パールが美しいSubaru XV Crosstrek Hybridはスバルの開発チームが「スポーティで安心感のある走りが体験できる」と胸を張っている。ハイブリッドカーの分野で人々を「やっぱりスバルがナンバーワン!」と言わせる事できる車であることは間違いない。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ