自分大好きなあなたも満足!被写体を追うiPhoneスタンド

1368
$179 (日本未発売)詳細ページ

スマートフォンで自分を撮影することが好きな人がいます。私の友人でブログに毎日「ガリガリ君と俺」「寿司と俺」など自分の顔をアップし続けてる人がいます。よほど自分が好きなのだろうと呆れてしまいますが、そういう人も居るのです。

自分大好きでない人でも、場合によっては自分自身を撮影する機会があることでしょう。そんな時大いに役に立つのが「Swivl(スウィヴル)」です。

使い方はSwivl(スウィヴル)にiPhoneを装着。被写体は小型のリモコンを持ちます。リモコンで動画撮影を開始すると、あなたが右に行けば右に、左に行けば左にとカメラが回転し追いかけてくれるのです。自分大好きな人はもちろんのことですが、子どもの動画を撮りたい時や野球のバッティング、ゴルフのスイングなどチェックしたい時に非常に有効で便利です。SkypeなどのTV電話でも有効です。

使い方それぞれの便利な撮影用iPhoneスタンドSwivl(スウィヴル)。手では撮れなかった細かな部分も、きっちり撮影してくれることでしょう。自分大好きな私の友人も、ガリガリ君を食べる動画やジムでトレーニングをする動画などを嫌と言うほどアップしてくれることでしょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ