一人のラッパーが作りたかったワイヤレスヘッドホン SYNC by 50

2704
¥59,800詳細ページ

世の中にヘッドホンは数多くあるが、音楽を生業にする人間が製作に携わったヘッドホンとなるとその数は限られるかもしれない。SMS Audio社はアメリカのラッパー「50cent」が立ち上げたヘッドホンブランドである。

そしてそのSMS Audio社が発売しているワイヤレスヘッドホンが「SYNC by 50」だ。ワイヤレスヘッドホンの規格では現在Bluetoothが主流だが、そこはさすが音質にもこだわるブランドである。圧縮され音質の低下するBluetoothではなく非圧縮の無線伝送方式である「Kleer技術」を採用しており、音質を犠牲にしない試みがなされている。さらにSYNC by 50はiPhoneやPCなど、ひとつの音源から最大4台のSYNC by 50で聴くことが可能となっており、同じ音楽を4人で同時に楽しむことができるのも大きな特長だ。連続再生時間は17時間。カラーリングは黒と白の二色。価格はいずれも400ドルでSMS Audio社のHPから購入することができる。

ヘッドホンは使わない時でもその大きさゆえに鞄に入れるのが難しいため、そのまま首にかけている人が多い。ファッション的な機能も担うヘッドホンだからこそ、SYNC by 50のようなスマートなヘッドホンを持ち歩きたいものである。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ