家でも出先でも活躍!あらゆる小物をスッキリ整頓できる180度開閉ポーチ

469

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

37ドル(約4100円)~詳細ページ

米国発、自宅の仕事部屋やオフィス、または洗面所や旅行先での小物整頓用ポーチ「Taskin Stash」の先行販売プロジェクトが今夏、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で公開されました。仕事で役立つStash型と旅に持って行きたくなるDoppler型をそれぞれ紹介します。

ケーブルもペンもモバイルバッテリーもすぐに見つかる

まず27x12x9cmのStashから見ていきます。ポーチを180度開くと、ケーブル、USBアダプタ、USBメモリ、ペン、充電器、マウスに合った収納用ループ・ポケットがあるのが分かります。完全リモートワークという人はデスク周りに置いておきましょう。繰り返しになりますが、ポーチは180度開きっぱなしにできるので、何をどこに入れているかが一目で分かります。

外で仕事をする時は、Stashのメインファスナーを閉じ、カバンに入れて持ち運びましょう。「タブレットやラップトップは忘れないけれど、ケーブルや充電器はついつい忘れてしまう」という人にうってつけ。USBアダプタを揃えていれば、困っている人に助け舟を出せます。便利なループ・ポケットが充実しているポーチに小銭を何枚か入れておくと、もしもの時に役立つかもしれません。

旅仕様のポーチには防水仕様の歯ブラシポケットも

続いて28x15x12cmのDopplerを見ていきます。メインファスナーを開くと、ポーチは180度開き、歯ブラシやカミソリ、ハサミやピンセット、錠剤や目薬、洗顔料やシェーバーがどこにあるのか一目瞭然。大小さまざまなポケットがある(歯ブラシポケットは防水仕様になっている)ので、旅先で「アレをどこにしまったかな」「またアレを忘れた」と時間やお金を浪費しなくて済みます。

小物をきちんと整頓する習慣が身に付きそうな「Taskin Stash」の先行販売プロジェクトは8月中旬時点で1400人超から9.8万ドル(約1080万円)以上を集めています。プロジェクト実行者はクラウドファンディングの経験が豊富ですが、過去のプロジェクトのコメント欄を読む限り、カスタマーサービスが少々雑に感じます。支援者の多さゆえでしょうが、少し気になるところです。

参照元:INDIEGOGO

 

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ