蚊を撲滅せよ!フロリダで繰り広げられる蚊と人間の戦争

1567

以前「Kite Patch (カイトパッチ)」と言う蚊よけパッチを取り上げた際にも説明しましたが、蚊と人間の仁義なき戦いは人間の生命をも脅かしているのです。それは途上国だけではなく、先進国でも同じ事。アメリカのフロリダ州では蚊の生息数が多く、通常の20倍と言う大きさの蚊も生息しているのだとか。当然そのような蚊に刺されると、かゆみだけではなく伝染病に拡大してしまいます。アメリカでも、蚊に刺された事によって伝染病となり、死に至るケースが報告されています。

フロリダ州は蚊を撲滅するための対策に本腰を入れ、ステルス性を持つ「無人偵察機」の導入を検討しています。この無人偵察機は実際の諜報活動でも使用されています。この偵察機と、既に開発されている蚊専用レーザー砲で蚊という蚊を全て殺してしまおうと言うのです。

少し残酷な気もしますが、人間の生命を守るためですから仕方ありません。「死ね!蚊トンボが!」なんて言ったらいけません。蚊も反撃してくるかもしれません。「させるか!」くらいにしておきましょう。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ