プロパーソナルトレーナーが教える知っておくべき3箇条

1806
未定 詳細なし

最近暖かくなってきて、体が緩んできてる?なんて感じる時はありませんか?手遅れになる前にダイエットでも・・・と思ったあなた!そのダイエットに向かう前に知っておいて欲しい、プロパーソナルトレーナーが教えてくれる3箇条を発見しましたので、ご紹介します。

何事も知っておいて損はない!?

1. 一晩でムキムキにはなれません

よくこのメニューを1ヶ月続ければムキムキになれますか?という質問を頂きますが、それはほとんどの場合不可能です。確かに体重が減ったり、筋肉量が増えたりはしますが、あの鋼のような肉体になるには日頃の生活リズム、そして食生活、それからトレーニングメニューが組み合わさって、初めて結果が出ます。

なので、結果が出ないからと言って諦めるのではなく、長い目で根気強く行うことが重要です。

2. 足し算ばかりではなく、引き算もする 

体重を減らすために、野菜を取ろう、フルーツジュースを取ろう、サプリメントを取ろうと足し算ばかりするのではなく、毎回休憩の時に飲んでいるコーヒーを一本減らしてみようなど、引き算をすることも重要です。1日たった1本でも、毎日行えばとても大きな違いが出てきます。

gigamen_Three_Fitness_Tips01

3. 意気込みすぎてはいけません

初日からジムに2時間いて、フルメニューをこなす。素晴らしいことですが、次の日になったらどうでしょう?予想以上の疲労感に襲われ、次の日からジムから足が遠のいてしまう・・・なんて悪循環になったことありませんか?

急に1から100までする必要はありません。ジムは競争の場ではなく、自分と向き合う場です。隣の人が80kg持ち上げてるから自分も・・・なんて考えてはいけません。あくまで、自分が持ち上げられる重量を段階を踏んで持ち上げていくことが重要です。

いかがでしたでしょうか?

危ない危ないと思って頂けたなら幸いです。ついつい自分の体型を見たり、体重計を見たりして、やばいと思うかもしれませんが、すぐには減らないから、徐々に自分が続けられるペースで頑張ろうと自分に言い聞かせて下さい。

もちろん危機感を持たないことはいけませんけどね。(笑)もう夏まで約3ヶ月ちょっと。手遅れになる前に始めてみては如何でしょうか?

参照元:askmen

この記事をシェア
0 0
記事のタグ