世界最速の座に返り咲く!?アルティメットエアロXT

2321

アメリカのスーパーカーメーカー「シェルビー・スーパーカーズ」が2009年に販売を開始したスーパーカー「アルティメットエアロ」。最高速度434km/hは当時の世界最速記録として話題になりました。その世界記録は、ヴガッティ・ヴェイロン・スーパースポーツによって破られてしまった事は皆さんもご存知の事と思います。

シェルビー・スーパーカーズは世界最速の座を奪還すべく、アルティメットエアロシリーズの「最終兵器」、「アルティメットエアロXT」を限定5台販売する事を発表しイメージ画像を公開しました。アルティメットエアロXTにはツインターボV8アルミ製エンジンと7速パドルシフト付きシーケンシャルギアボックスが搭載され、1318psと言う脅威のパワーとなる予定で、再び世界最速の市販車の座に着く事が期待されています。

アルティメットエアロXTについて同社CEOジェロード・シェルビー氏は「他のエアロとは格段に違う」とそのスペックを予告しており、全世界がそのスペックに注目しています。アルティメットエアロXTが再び「世界最速」の座に着くことができるのか、今後に注目です。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ