体調管理は手首で!健康管理ウェアラブルガジェット遂に日本発売へ

6743
¥30,000詳細ページ

UP by Jawbone(アップ・バイ・ジョウボーン)」は埋め込められたコンピュータで人間の日常生活や運動時の脈拍、心拍数、消費カロリー、睡眠時のデータ、さらに食事データなどを手首に巻く事によって一元管理できる健康管理ウェアラブルガジェットです。アメリカでは既に発売されており、Gigamenでも当時取り上げてましたが、2013年4月、日本でも遂に発売されました。

Jawbone UP (ジョウボーン・アップ)で取得できるデータは主に 「MOVE 運動」「SLEEP 睡眠」「EAT 食事」「FEEL 感情」の4つのカテゴリ。

MOVEは運動時の脈拍、心拍数、消費カロリーなどのデータ、SLEEPは睡眠時間、睡眠の深さの測定データ、EATは食事、栄養情報のデータ、FEELは各データとあなたの「感情」との関連性を測定、これら全てのデータをスマートフォン上の専用アプリで確認する事が出来ます。つまり手首に巻いておく事で、あなたの体に関する様々なデータを取得できると言うわけです。

Jawbone UP (ジョウボーン・アップ)は軽量と言う事も大きなポイント。またスマートフォンとの同期にはイヤフォンジャックを使用しますので難しい設定は無用です。もちろん耐久性が高く、防水となっています。動画では開発者たちが裏話を披露していますので併せてご覧ください。

 

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ