組み立てて、乗れる!プラモデルのような自転車!

2359

プラモデルの醍醐味と言えば、自分で一つ一つ丁寧に組み立てて美しく作りあげることです。完成した後の充実感、完成品を見つめながら「やりきった~」と感傷に浸る事がプラモデルの良さではないでしょうか。

そんなプラモデルファンに注目してほしい自転車が「Sawyer (ソーヤー)」です。なんとこのSawyer (ソーヤー)、完成品の自転車ではなく、プラモデルのように箱に入った各パーツを購入し、自分で組み立てて製造する自転車なのです。箱を開けパーツを解体し、組立作業の開始です。

完成品は木製パネルが美しい、デザイン性の高い自転車です。もちろん自転車として日々使用することが出来ます。「解体して、組み立てて、使う」。プラモデル以上の充実感を味わう事が出来るSawyer (ソーヤー)なのです!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ