スマホを壁から直接充電、コンセントがUSB付に

2210

USBとはユニバーサル・シリアル・バスの略である。PCと周辺機器を接続するインターフェースの一つだ。決してウソツキボーイの略ではない。現在のPCには必ずUSBポートが搭載されており、マウスやUSBメモリなどを接続して使用している。
スマートフォンやMP3プレーヤーの出現により、USBポートは生活に欠かせないものとなった。理由はもちろん充電するためだ。スマートフォンの電池消費は従来携帯電話よりも減りは早い。出張や旅行先で充電が切れてしまった場合、仕事や旅行に影響が出てしまうこともあるだろう。

その悩みを解消するには二つの方法がある。現在主流となっているのはコンセントプラグにUSBポートを付け、コンセントから電源を取る方法。もう一つはコンセントにUSBを付けてしまう事。
んなあほな!と思ったアナタもそうでないアナタもびっくりな商品。普通のコンセントをUSB付きコンセントに変えてしまう「USBポート付き壁コンセント(USB Wall Plate Charger)」だ。
取り付け方も簡単で、従来のコンセントに本品を差し込むだけ。これで永遠にあなたの家のコンセントはUSBポート付きとなるのだ。

ありそうでなかった発想だが、着実に現代社会のニーズに応えているUSBポート付き壁コンセント(USB Wall Plate Charger)。国際家電ショーCES2012でもベストオブイノベーションズの優秀賞を受賞している。アイディアマンが生み出したこのUSBポート付き壁コンセント(USB Wall Plate Charger)、値段もリーズナブル。あなたのコンセントもUSBに変えてみない?

この記事をシェア
0 0
記事のタグ