【動画】ブガッティ ヴェイロン 対 ケーニグセグ アゲーラ、世界最高峰のスーパーカーが加速対決

1987
未定 詳細なし

フランスのブガッティ『ヴェイロン』、1998年、フォルクスワーゲングループによって設立された新生ブガッティブランド初の市販車であり、2005年から発売され同グループのフラグシップともなっており、世界最速F1車を上回る最高速度407キロを誇っています。日本では、あのビートたけしも所有しています。

英国国営放送BBCの人気自動車番組「トップギア」でもその最高速度に挑戦しており達成し、番組内のレースで軽飛行機に勝利しています。価格は約2億円($2,600,000)。

一方、最高速度は理論上440km/hも可能であるとされる、『アゲーラR』は2011年のジュネーブモーターショーで発表された、2010年3月発表のアゲーラをベースにその性能を向上させたモデルです。同年12月に「停止状態から300km/hまで加速して再び停止するまでが最も速い2人乗りの市販車:記録21.19秒」が正式にギネス記録に認定されています。価格は約1億3000万円($1,711,000)。

本動画では、両車内から撮影されており、撮影している車内でのエンジン音と撮影している相手車の平行走行からの加速感を、ぜひ楽しんで頂きたいです。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ