ベトナムLCCで成田からホーチミン市へ、羽田からダナンへ!

1130

東京からベトナムまで格安航空会社(LCC)を利用して行きたい人に嬉しいニュース。ベトナムのLCC、ベトジェットエアは7月12日から南部ホーチミン市と東京(成田)、10月26日から中部ダナンと東京(羽田)を結ぶ直行便を開設し、それぞれ毎日運航します。

ダナン=羽田間を運航するのはベトジェットエアのみ。

ホーチミン市と成田間は、ベトナムと日本のフルサービスキャリア(従来型の航空会社)が直行便を運航していますが、LCCはベトジェットエアのみです。フランスコロニアル建築のサイゴン中央郵便局や聖母マリア教会、ベトナム戦争時の生活を体感できるクチの地下トンネルなどを訪れたい人は割安な空の旅を選べるようになりました。

一方、ダナンと羽田間を運航する航空会社は7月時点で存在しないので、東京からベトナム中部のリゾート都市へのアクセスが格段に向上します。ダナンの名所の一つがチャム彫刻博物館。主に7~15世紀にチャム族が生み出した石造彫刻が展示されています。ダナンから車で約1時間走ると、チャム族が築いたチャンパ王国の遺跡群、世界遺産のミーソン聖域があります。

既に関空=ハノイ、ホーチミン市線などを運航中。

ベトジェットエアの日本路線は、ホーチミン市=成田線、ダナン=羽田線が加わると、計5路線になります。18年11月にハノイと大阪(関空)を結ぶ路線が開設され、12月からホーチミン市=関空線、19年1月からハノイ=成田線の運航が始まりました。

参照元:VietjetAir

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ