タイヤの大きさ20インチ!トラクターじゃありません

1625

20インチの超ど級タイヤを誇るこの物体の名は「VRS Mega Man-Pram」です。このトンでもない車、エンジンが付いておりません。私は「子連れ狼」の台車かと私は思いましたが、それは、あながち間違ってはいませんでした。VRS Mega Man-Pramは世界最強にして世界最大の車輪を持つベビーカーです。

VRS Mega Man-Pramはチェコのメーカーが製造したベビーカーで、男性の子育て参加を推奨しようと言う理念の下に製造されています。このベビーカーにはタイヤの他にも男性が楽しめる要素がたくさん取り入れられているのです。ヘッドランプやテールランプ、そしてバックミラーが取り付けられ、あたかも高級車を運転するような感覚でベビーカーを走らせることが出来ます。

日本では「イクメン」と言う言葉に男性が踊らされ、育児に駆り出されている感があります。「男は外で仕事をしているのだから!」と言う論理は、もはや通用しない社会です。ならば少しでも育児に男が楽しめる要素を入れたいところですね。VRS Mega Man-Pramなら、男が楽しめる要素が満載ですから、楽しく外に出かけることが出来ます。そして子供への大きな夢を乗せましょう。デカイタイヤにデカイ夢を!大きくなれよ!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ