これはワンダフル! チキン入りの洋菓子を作れるワッフルメーカー

1251
99ドル(約1万800円)詳細ページ

あなたの好きな食べ物が入ったワッフルはいかがですか。持ち手とつながっている上下のプレートとワッフルを左右から挟む器具からなる、直火式ワッフルメーカー『ワンダフル・スタッフト・ワッフル・アイロン(Wonderffle Stuffed Waffle Iron)』が好評販売中です。

好きな食べ物が入ったワッフルの作り方。

ガスコンロでもIH調理器でも焼き上げられる「ワンダフルなワッフル」の作り方は次の通りです。まずワッフルメーカーの上下のプレートをそれぞれ前もって熱します。下プレートとその上に載せるシザーアセンブリー(ワッフルを左右から挟む器具)に油をひきます。生地を下プレートの刻み目まで流し込み、中に入れたい食べ物(フライドチキンなど)を入れ、その上から生地を注ぎます。

下プレートが生地でいっぱいになったところで、熱していた上プレートに油をひき、下プレートにかぶせます。一体化したプレートの持ち手を持ってひっくり返し、両面を2~3分焼き上げます。良い焼き加減になったら、上プレートを外し、はさみに似た形のシザーアセンブリーの持ち手を掴み、正方形のワッフルを取り出します。そのまま皿に載せれば、「ワンダフルなワッフル」の完成です。

自分でスイーツを作る人へのプレゼントに。

米国発、重厚感溢れる『ワンダフル・スタッフト・ワッフル・アイロン』があれば、ベーコンやソーセージ、バナナやストロベリーなどが詰まった、とても分厚いワッフルを作ることができます。その重さは3.54kgありますが、常に持ち続けるわけではないので、あまり気にならないでしょう。自分でスイーツを作って食べるのが好きな人にプレゼントすると喜ばれそうです。

参照元:WONDERFFLE

この記事をシェア
0 0
記事のタグ