あなただけの自動キャディ X9 Follow Golf Caddyでプロを目指せ

2501

先日アメリカのゴルフツアー「ザ・メモリアルトーナメント」で日本人として4人目となるアメリカツアー優勝を果たしたのが、22歳の松山英樹選手だ。これまで日本人でアメリカのツアーを制した選手は、青木功選手、丸山茂樹選手、今田竜二選手の3人しか居なかった。まさに快挙と言える。

松山英樹選手は3月のキャデラック選手権でパッティングに失敗後、グリーンを傷つけてしまった。その様子を見ていた後続組のイアン・ポールターがTwitterで「松山はバカだ」と発言。

松山英樹選手は思わぬ形で世界に名を広げてしまった。しかし、翌日彼はイアン・ポールターら後続組の選手に駆け寄り、帽子を持って謝罪したのだ。ポールターはそんな彼の謝罪を受け入れ、「彼はナイスガイ」と発言した。

gigamen_X9_Follow_Golf_Caddy01

ゴルフを頑張りたいあなたに専属キャディを

紆余曲折経て優勝した松山英樹選手を見て、俺も「ゴルフがんばろう!」と思った方。あなたに専属キャディは居るだろうか?恐らく皆さんのほとんどが「居ない」のではないだろうか。ならば「X9 Follow Golf Caddy」を購入しよう。

gigamen_X9_Follow_Golf_Caddy02

 

X9 Follow Golf Caddyはリモートコントロールで自由自在に操ることのできるキャディロボットだ。その様子は動画を見て頂こう。良さがわかるはずだ。

 

動画を見る

 

参照元:X9 Follow Golf Caddy

この記事をシェア
0 0
記事のタグ