カーボンファイバー製の美しい時計をプレゼントしてみる?

3155

カーボンファイバーという言葉を最近よく耳にします。日本語で言うと、「炭素繊維」となります。カーボンファイバーは取り扱いが難しく、生産コストもかかります。しかし非常に軽量で強い繊維のため、重宝されているのです。最近のスーパーカーはほぼ全てカーボンファイバーと言っても過言ではありません。しかし、カーボンファイバーは高級品ですから、当然値段も高くなります。

そんなカーボンファイバーを贅沢に使用して製造した腕時計が「Xetum Tyndall PVD Carbon Limited Edition (XetumチンダルPVDカーボンファイバーリミテッドエディション)」です。時計の本場スイスで製造された贅沢な時計で、限定300個の超貴重品なのです。値段は、日本円で約17万円。カーボンファイバーを贅沢に使用した時計が17万円で買えるのですから、安いでしょ!いつ買うの?今でしょ!・・・もう、古い。

まもなくクリスマスがやってきます。クリスマスを機に彼にプロポーズしよう!なんてこの世の春を迎えている方には、Xetum Tyndall PVD Carbon Limited Editionがお勧めです。私のようなシングルベル(寒っ)・・・ベルなんか付けるのも鬱陶しいほど一人な人にもXetum Tyndall PVD Carbon Limited Editionはお勧めですよ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ