普段は腰元に!暗闇を瞬時に照らす弾丸型懐中電灯に購入希望殺到

953

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

26ポンド(約4000円)~詳細ページ

「男らしい商品」という言い回しは「時代を読めていない」とお叱りを受けるかもしれませんが、やはり男らしい商品です。英国発、弾丸の形をした超小型LED懐中電灯「YSMART Bullet」の先行販売プロジェクトが今夏、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で成立しました。

キーチェーンから電灯部分を取り外すだけで点灯

さっそく「YSMART Bullet」の使い方を見ていきましょう。超小型懐中電灯は弾丸型の電灯部分とキーチェーンに取り付けるための穴が開いている部分からなり、両者は磁力でくっついています。暗闇を照らしたい時は、弾丸が発射される感覚で、腰のキーチェーンから電灯部分を取り外すだけで瞬時に点灯します。ボタンやスイッチはなく、「弾丸」は元に戻すと消灯します。

磁石が埋め込まれている弾丸型の超小型懐中電灯は、わざわざキーチェーンなどから取り外す必要がなく、持ち歩く際に電灯部分が落下する心配も不要で、しかも金属面に取り付けて固定することもできます。バイクのタイヤやキーボックスの内側などにくっつければ、暗闇の中でもハンズフリーで作業を行うことが可能です。

2720万円以上を調達。素材は銅とチタンの2種

LR41ボタン電池で動く「YSMART Bullet」の先行販売プロジェクトは7月中旬時点で2500人以上から17万9000ポンド(約2720万円)以上を調達しています。気になる明るさは100ルーメンとやや物足りないですが、4.1×1cmというサイズを考えればやむを得ないでしょう。カラー(素材)は銅とチタンから選べます。

GIGAMENが以前にも取り上げたYSMARTの商品に興味がある人は公式サイト(ysmart.co.uk)にアクセスしてみてください。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0

YouTube集客をスタートするためのやり方をプレゼント中!!

記事のタグ