凄いのはパワー?それとも値段?1,104馬力で1億円超えの「ゼンボST-1」完成

4047
$1,800,000詳細ページ

新興スーパーカーメーカー「ゼンボ・オートモティブ」、デンマーク発というのも目新しいが、そのメーカーが製造するのが「ゼンボST-1(Zenvo ST-1)」。出来栄えは正直言って最先端とも言えず、デザインも一昔前のスーパーカー。

実際に計算された性能を発揮出来るかどうかもはなはだ怪しいが、デンマーク唯一の自動車メーカーとしての意気込みを感じる。英国BBC放送のお騒がせ番組「トップギア」でも取り上げられて(取り上げられ方に問題はあるが・・・)話題性はありそうだ。

gigamen_Zenvo_ST-1_01

「ゼンボST-1」はこんなクルマ

GM製のV型8気筒6.8Lエンジンをベースにスーパーチャージャー&ターボチャージャーを装備した後輪駆動で、最高出力810kw(1,104馬力)最大トルク1,430Nmを発生。軽量スチール/アルミモノコックシャーシーに、フルカーボンボディで車両重量は1,688kg。そのパフォーマンスは最高時速375km/h、0-100km/h加速3.0秒。

インテリアにはTFTヘッドアップディスプレー、スマートフォンやブルートゥース、GPS接続が可能なマルチメディアシステム、電動スポーツシートを標準装備している。

gigamen_Zenvo_ST-1_02

弱いでしょう、この言葉・・「限定15台!」

6速マニュアルかF-1タイプとされる7速パドルシフトが選べ、価格は1,800,000ドル(約1.4億円)15台の限定生産だそうです。お問い合わせは参照元まで。オペレーターを増やしてお待ちしてるかどうかはわかりませんが。

 

記事元:GIGAMEN
参照元:Zenvo ST-1

この記事をシェア
0 0
記事のタグ