容易に切断させない!自転車盗難対策を詰め込んだ多関節錠が登場

514
99ドル(約1万1000円)~詳細ページ

自転車の持ち主を安心させ、自転車泥棒を困らせるロック(錠)を手に入れたい人にうってつけです。米国発、ハイテクな多関節ロック『ZiiLock』の先行販売プロジェクトが8月、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で立ち上がりました。

盗難対策の「地球ロック」を楽に行える。

『ZiiLock』は自転車の盗難対策として有効な「地球ロック(愛車を駐輪場の柵などの構造物につなぐこと)」を楽に行えます。地味な特長ですが、誰も施錠に手間取りたくないはず。多関節ロックを伸ばした長さは98cmで、自転車2台をまとめて施錠することもできます。

このロックはただ長いだけではなく、自転車泥棒に容易な切断やピッキングを許さない作りになっています。熱処理された鋼鉄製の関節の厚さは6.5mm。12トンの油圧カッターによる「攻撃」に耐えられる作りになっています。油圧カッターは自転車の窃盗に悪用されることがある工具です。

便利なセンサーが盗難リスクを低減する。

『ZiiLock』に詰まった自転車の盗難対策はまだまだあります。動きセンサーを内蔵しているので、誰かが愛車を無理に動かすと、多関節ロックからスマホに通知が入ります。通信距離は150m。指紋認証センサーも搭載しているので、自転車を盗まれるリスク低減と引き換えに、ロックを充電しておく必要があります。もし充電切れになっても心配無用。メカニカルキーで解錠可能です。

指紋でもスペアキーでもスマホ画面のタップでも解錠できる自転車用ロックの先行販売プロジェクトは8月末現在、目標金額の20倍に当たる7万9000ドル(840万円)以上を調達しています。愛車運転中の錠の置きどころですが、折り畳めば19×8×5cmまでコンパクトになるので、フレームに固定できる専用ホルダーやリュックのサイドポケットに入れておけます。

参照元:INDIEGOGO

この記事をシェア
0 0
記事のタグ