英語話者はニヤリ笑う?ユーモアが書かれたコースターの販売好調

666
15.99ドル(約1700円)詳細ページ

もしあなたが英語を話す人も利用する飲み屋のオーナー、あるいは英語話者の友人が多い人物なら、購入を考えてみませんか。ユーモアのある短い英文が表面に書かれたシリコン製の円型コースター6枚セット『Coasters for Drinks』が米Amazon.comで好評発売中です。

「卓上を散らかさないで」や「私がおごるよ」など。

『Coasters for Drinks』が飲み屋や自宅のテーブルの上に置いてあれば、英語が分かるお客さんはきっとニヤリと笑うはずです。黒いコースターに白文字で書かれているユーモアのある英文は「Don’t f up the table please」など全3種類。白文字は蛍光シリコン製で光を溜める性質を持ち、置いてある場所が暗くなると光ります。

「テーブルを散らかしさないように」と注意を促したい時は「Don’t f up the table please」を並べておくと良いでしょう。「Drinks are on me」と書かれたコースターを使う際は要注意。「今日は私のおごりで」という意味です。「If you can read this, bring me a beer please」に自分のジョッキを置いた人はビールをどれだけ飲んでもジョッキが空にならない可能性も。

 卓上を濡らさない、水洗い可能など実用的でもある。

英語話者が集まるテーブルにちょっとしたユーモアと明かりを届ける『Coasters for Drinks』ですが、コースターとして純粋に使い勝手が良いことも見逃せません。表面にたくさんある小さな突起と突起の間にグラスから流れ落ちた水滴が入り込むので、テーブルを濡らしません。またシリコン製なので水洗い可能。洗った後はそのまま自動食器洗い機に入れられます。

Amazon.comのカスタマーレビューは8月末現在、5点満点中4.8点。レビュアー38人の9割近くが最高評価の星5つを与えています。個性的かつ実用的な卓上用品はギフトとしても喜ばれているようです。

参照元;Amazon

この記事をシェア
0 0
記事のタグ