美しい!サントリーの『氷の3D彫刻』を見ながらウイスキーを

2071

氷も楽しみながらウイスキーを飲む。サントリーが新しいウイスキーの飲み方として提案した『3D on the Rocks』。世界初の試みということもあり、多くの反響を呼びました。

デザインの一般公募は終了しましたが、特設ホームページで選ばれた数々の作品が公開されています。溶けてしまうのがもったいない!美しい作品をいくつか紹介します。

1. 金閣寺
繊細すぎる造形!琥珀色のウイスキーがベストマッチ。

gigamen_3D_on_the_Rocks01

2. ギター
ミュージシャン男性がデザイン。「響」と合わせて飲みたい。

gigamen_3D_on_the_Rocks02

3. 鮫
激しい水しぶきまで細かく再現。今にも飛び出しそう!

gigamen_3D_on_the_Rocks03

4. 自由の女神
女性がデザインした自由の女神。本物そっくりで見とれてしまう。

gigamen_3D_on_the_Rocks04

最先端の技術で加工された芸術氷

特設ページではダイヤの指輪や人魚など女性が喜びそうな作品も紹介されている。この氷の作り方は3Dデータをもとに、独自に改良したCNCルーター(コンピューター制御の切削工具)で氷を削り出すというもの。

氷の削り出しの適温は7度なんだとか。日本の技術ってすごい!予めバーにデザインを持ち込んでオリジナルの氷でお酒を嗜む…なんて日も遠くない!?

動画を見る

参照元:Can You Actually, 3D on the Rocks

この記事をシェア
0 0
記事のタグ