ロールスロイスが登場させる最速ロケット車のスピードとは?

2290

「世界最速」の称号の魔力は、凄まじいものがある。世界最速の座を狙い、様々な分野で技術開発競争が行われているが、ロールスロイスもまた、「世界最速」に挑んでいる。ロールスロイスが挑むのはロケット車の世界最速記録だ。アンディ・グリーン氏らが中心となって、開発したロケット車「ブラッドハウンドSSC (Bloodhound SSC)」にロールスロイス社のエンジンを提供することになったのである。

提供するエンジンはEJ200ジェットエンジンで、目標速度は1600km/h、マッハ1.6と言う我々には想像できないスピードとなっている。実はこれまでの世界最速記録もロールスロイスのエンジンを搭載したスラスト2とスラストSSCがもっており、これはその後継機となる。ブラッドハウンドSSCはまさにマッハのスピードで大地をかけるべく、現在も開発が続いている。

 

gigamen_rolls_royce_bloodhound_ssc03

 

EJ200ジェットエンジンと、美しい流線型のブラッドハウンドSSCが世界最速記録を達成する事が出来るのか。全世界が注目している。まずはアニメーション動画で、ブラッドハウンドSSCのイメージ動画を見てほしい。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ