全米の野球好き集結?ブリーズ・エアウェイズがフェニックス発着3路線開設

1452

米国の格安航空会社(LCC)、ブリーズ・エアウェイズは2月9日からアリゾナ州フェニックスとコネチカット州ハートフォード、バージニア州リッチモンド、アーカンソー州ベントンビルを結ぶ3路線を順次開設しました。

フェニックスと新たに結ばれる都市も

ブリーズ・エアウェイズが開設した路線の便数は週2往復。フェニックスとハートフォード、リッチモンド間に直行便を飛ばす航空会社はブリーズ・エアウェイズ以外に存在せず、ハートフォードやリッチモンドから砂漠探検が楽しめるフェニックスまで約5時間で行けるようになりました。

フェニックス・スカイ・ハーバー国際空港からわずか約5キロのところにはアリゾナ・ダイヤモンドバックスの本拠地「チェイス・フィールド」があります。チェイス・フィールドはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)のC組の試合会場になっており、全米から野球好きが集うとみられます。

 WBCの米国会場はフェニックスと…

2月からフェニックス発着路線を開設した航空会社はブリーズ・エアウェイズだけではありません。アメリカン・イーグルもベントンビル線の運航を開始し、カナダのリンクスエアはカルガリー線を開設しました。ちなみにWBCに参戦するカナダ代表も米国代表と同じC組に入っています。

WBCの準決勝と決勝はアリゾナ州フェニックスではなく、フロリダ州マイアミのローンデポ・パーク(マイアミ・マーリンズの本拠地)で開かれます。我らが日本代表はWBCの2連覇に貢献したイチローさんがかつて本拠地としてプレーしていた球場で世界一の座を取り戻せるでしょうか。

<参考元>routesonline

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ