ダイヤルロックで車輪もサドルも取り外させないぞ!

2386

職場における昼休みの会話

上司「君は自転車通勤だったよね」

部下「そうです」

上司「自転車の盗難防止のために前に聞いたFoldylock Folding Bike Lockを使っているんだったよね」

部下「ええ」

上司「ところで、君の自転車はスポーツバイクかい?」

部下「そうです。ロードバイクですが」

上司「聞いたところによると、自転車本体を柱なんかにロックしても、中には車輪やサドルを盗まれるという被害があるようだね」

部下「そうなんです。スポーツバイクは車輪の交換や手入れがしやすいようにクイックリリース方式が採用されていて、レバーを緩めれば簡単に外れるようになっているんです。それがあだになって盗もうと思えば簡単に盗まれるわけなんです」

上司「注意したほうがいいね」

部下「ご心配なく。僕は「Sphyke C3N Bike Ccombination Locks (スファイクバイクコンビネーションロック)」を付けています。前後の車輪、サドルのボルトを交換して、ボルトにダイヤル式のロックを掛けているんです。これでダイヤル式ロックを外さない限り車輪やサドルのボルトを回すことができませんから、取り外すことができないというわけです」

上司「やっぱり徹底してるね」

部下「Sphyke C3N Bike Ccombination Locksは僕の自転車の金庫番みたいなものです」

この記事をシェア
0 0
記事のタグ