アメリカンバーボンの王者。バーボンの真髄がここに!

2890

バーボンの本場アメリカでバーボンに人生を捧げた男が居ます。その男の名は「エルマー・T・リー」。大学を卒業した彼は、バッファロートレース蒸溜所でバーボンの蒸留を始めます。アルバート・ブランドンの下で修行をした彼は、次々とバーボンを開発し、バーボン界の革命児としてその名を不動のものとします。

エルマー・T・リーは90歳を越えた現在でも、バッファロートレース蒸溜所の名誉マスターディスティラーとしてバーボン蒸留に携わり続けています。まさにバーボン界の生ける伝説、Living Legendなのです。その集大成として製造・販売されたバーボンが「Elmer T.Lee Single Barrel (エルマーT.リーシングルバレル)」です。

約半世紀に渡ってバーボンに心血を注いだエルマー・T・リーの名が入ったバーボンの味が、不味いはずはありません。その味は、ほんのり香るバニラとフルーティな味がマッチし、ほのかな甘さが口の中に染み渡る、なんとも優しい味です。こればかりは、皆さんで味わって頂くしかありません。

Elmer T.Lee Single Barrelは数々の賞を受賞しており、ここ最近ではサンフランシスコ世界スピリッツコンペティション2013で金メダル、LA国際ワイン&スピリッツコンペティション2013で銀メダルを獲得しています。アメリカン・バーボンの真髄がここにあります!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ