機内でタバコを「吸える」サービス!このご時勢にエミレーツ航空は強気だ

4359

ドバイの航空会社「エミレーツ航空 (Emirates Airline)」は世界最高峰の飛行機会社と呼ばれている。その理由は、ファーストクラスにある。完全個室制で、大型パーティションが設置されている上に、大型ディスプレイで映画やテレビを楽しむ事ができるのだ。ソファはフカフカで乗り心地も最高。そしてパーティション等は全て電動式であるから、なんとも優雅な気分を味わう事が出来るのだ。食事も超高級料理が出る上に、バーラウンジも用意されている。

また、航空機では世界初となるシャワールームを完備している。夜は席がベットへと変わり、就寝する事もできるのだ。このようにエミレーツ航空は驚きのサービスの数々で、世界最高峰と呼ばれるようになったのである。

そのエミレーツ航空が新たなサービスを始めると話題になっている。「機内で水タバコを吸える」サービスである。水タバコとは、パイプの中に入れた水に煙を通して吸うという、中東圏でポピュラーなタバコだ。最近は日本でも愛好者が増えている。喫煙者の肩身がどんどん狭くなるこのご時勢に、喫煙サービスを考え付くとはさすがにエミレーツ航空である。心行くまでプカプカと雲の上でタバコをふかせるのは魅力である。

一度乗ってみたい気もするが、私は飛行機が苦手なので難しい。皆さんはいかがだろうか。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ