モカシンシューズで心落ち着く毎日を

1187

靴 「シューズ」はオシャレのアイテムとして欠かせないものであるし、毎日の生活にも欠かせないもの。また、シューズによってその日の気分も変わってくるものではないだろうか。
例えばシューズのサイズが合わずに靴ずれを起こしてしまったら、足の痛みは一日中続き不愉快な気分になる。スポーティなシューズを履けば心までスポーティになるし、エレガントなシューズを履けば心までエレガントになれる。

そんなシューズで最近人気なのがモカシン。中でもニューヨークにある人気メンズ・ブティックストアEpaulet(エポーレット)の「Somerset Ranger Moc(サマーセット・レンジャーモック)」だ。
モカシンとは、元々の歴史はアメリカン・インディアンが履いていて、スウェードの革一枚で作られた足首まで覆うシューズのことだ。一般的に一枚革の靴の代名詞として「モカシン」という言葉が使われている。

サマーセット・レンジャーモックは革から手作りで作成されている。ボトム部も厚く作られており、歩き心地の良さも追求されている。色彩もモダンでフォーマルでもカジュアルにも合う。出かける前にモカコーヒーを飲み、サマーセット・レンジャーモックを履いて心躍る一日を演出しよう!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ