栄養管理のスグレモノ!オールインワン測定器

1612

減量中や減量を成功した人にとって、カロリーは絶対に気にしてしまう厄介なものだろう。体型を維持もしくは改善しようとするなら、1日の摂取カロリーを越えるわけにはいかないのだ。ネットにはじつに様々な、食品に関する情報がある。
しかし、それらの情報を取ろうと思ったら、意外と手順が面倒だったりすることがある。食べたものを入力して、データベースにアクセスして、カロリーを計算して・・・。

そのためには、毎日何を食べたのか記録しておく必要まである。本当はもっとパパッと手早く知りたいのに。そんな合理的主義な人に、超打って付けのアイテム「Kitricsの栄養測定器」はオススメだ。Kitricsはアメリカのキッチン計量器、タイマーや料理温度計を取り扱う会社で、栄養測定器の機能は次のとおり。

・これ一台で、食物量やカロリーなどの計算が出来る
・必要な分量での計算が可能
・一般的な商品ラベルにある、成分表のように表示
・成分の内訳は、脂肪、タンパク質、炭水化物、食物繊維、砂糖、飽和脂肪、塩分
・約1,000種類の、食物データを内蔵
・栄養情報を表示
・99種類までの、食品データの追加が可能
・必要栄養摂取量の合計を算出
・グラムまたは、オンスで表示
・最大2キロまで
・±1の高精度

体型維持の強力アイテム、Kitricsの栄養測定器。間違いなく、キッチンの必需品になるに違いない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ