落ち込んでるあなたを元気にする10の行動【前編】

4332
未定 詳細なし

落ち込んでいる時はなかなか何もする気になりませんよね。何かすればまた失敗してしまうのではないか・・・なんてネガティブ思考になっているあなた!ぜひこの10の行動を起こしてみて下さい。きっとやる気が湧いてくるはずです!

元気はすべての源です!

1. 立ち上がって動き始める

落ち込んでいて元気がない時はどうしても動きたくなくなるし、ベッドから出るのも億劫になりますよね。でも、そんな時ほど立ち上がって軽く散歩して、軽く腕を回してみましょう。体に血液が行き渡り、気持ちが軽くなり、元気が出てきます。

gigamen_Feel_Energized01

2. 社交的になってみよう

元気がない時はどうしても人を避けがちになりますよね。自分に自信がない時は人と会うのにためらいが生まれ、外に出れなくなってしまうこともありますよね。でもそこをあえて外に出て、人に会ってみましょう。

人に会うことによって、色々な刺激を受けたり、元気をもらったりすることがあります。一歩踏み出す勇気をもってみましょう。

gigamen_Feel_Energized02

3. 沢山水を飲む

体内の水分がたった2%失われるだけで、運動機能が低下してしまうと言います。運動機能が低下してしまうということは、とてもその状態で元気にはなれませんよね。なのでできるだけ水分を取り、体内に十分な水分が満たされていることを確認しましょう。

gigamen_Feel_Energized03

4. カフェインを上手に使おう

カフェインには気持ちをアクティブにしてくれる要素も含まれています。もちろん沢山飲み過ぎるのは、よくないので、1日2杯までに抑えるといいでしょう。そして、もちろん寝る前にカフェインを取ると寝つきが悪くなるので、やめましょう。

gigamen_Feel_Energized04

5. アロマオイルを試してみよう

匂いというのはもっとも強い感覚の一つです。匂いによってが活発になったり、元気が出たりします。特に、ラベンダー、シトラス、ローズマリー、ペパーミント等が効果が高いです。沢山嗅ぐと気持ち悪くなってしまうので、コットンに2.3滴落としてから嗅いでみましょう。

gigamen_Feel_Energized05

いかがでしたか?まだまだ【後編】ではさらに5つの元気が出る行動を紹介します。

参照元: For Dummies

この記事をシェア
0 0
記事のタグ