鍋が折りたためる!これはなかなか便利かも!

3036
¥3,560 詳細ページ

鍋の美味しい季節になりました。って、何回も文章にしているような気もしますけど・・・、私はまだ鍋を食べていません。考えてみれば「鍋を食べる」という日本語もおかしいですよねえ。「フライパンを食べる」とは言わないくせに「鍋を食べる」と言うと自動的に鍋の中身を食べることになる。日本語って難しいですね。

では「鍋を折る」はどうでしょう?鍋の中身を折ると言う意味にはなりませんよね。この「Flapot (フラポット)」は、本当に鍋を折っちゃうんです。Flapotは折りたたみ可能な鍋で、ステンレス製なんですよ。こりゃスゲエと驚いて体を折り曲げてしまうほど驚きです。持ち運ぶときはだだっ広い折り紙のようなステンレスで、折り曲げれば高性能な鍋になります。これはなかなか考えましたねえ。このアイディアは世界で絶賛され、レッドドットデザイン賞を受賞しています。

もちろん、耐久性も抜群で鍋として使用することが出来ます。石狩だろうが、もつだろうが、柳川だろうが、具材がなんであろうとFlapotはビクともしません。重たい鍋を持って、骨を折る事もなければ、腰を折る事もありません。折るのはFlapotだけで良いのです。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ