iPhoneのカメラ機能で簡単に赤外線が見える!

11353

シラナカッタ…。思わず絶句してしまったTipsである。テレビのリモコンを使っていてうまくコントロールできない時があると思うが、その時に向けているリモコンの方向が悪いのか、それともリモコンの電池が切れているのかは判断に迷うところだろう。

そんな時はiPhoneのカメラアプリを立ち上げてみて欲しい。リモコンの赤外線の出る部分をカメラに向けて、リモコンのキーをどれでもいいから押してみると…光った!!!

そう!人間の目に見えない赤外線であるが、iPhoneのカメラアプリを使うと赤外線を照射するのを確認することができるのだ。この機能を使えば暗闇の中で目(レンズ)を光らせている監視カメラの存在も見つけ出せるかもしれない。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ