自動改札の「ピンポン」が嫌と言うあなたに

1356

都市ならずとも、最近は自動改札が増えた気がしますね。もう手で切符を切ってもらうという作業をしてもらったことのない人も多いのではないでしょうか。そしてSUICAやPASMO、ICOCAなどICカードの運用が主流になり、自動改札に「ピっ」とタッチして駅に入るようになりました。そういえば昔、「タッチアンドゴー」とか言ってましたね。「ちょっと、ちょっと、ちょっと」とか言って・・・・。

世の中が便利になると、新しい問題が出てきます。ラッシュ時に前の人に続いて「ピッ」としたと思ったら、真っ赤に光って「ピンポーン」となってしまうことです。後ろから来た人には「チッ」とか言われるし、それはもうイヤな感じですよねえ。しかもその後タッチしなおすとスンナリ入れてしまうから腹が立ちますよね。精算していないとか、残額が不足しているというのなら仕方ないのですが。

そんな「ピンポーン」をなくすアイディア商品が「非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhone 」です。非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhoneは、ICカードを入れておく事の出来るiPhone用のシートで、読み取り防止エラーを防ぐことが出来ます。iPhoneとケースの間にICカードを入れておくことが出来ますから、スマ歩の後にピっとタッチすることも出来そうですね。スマ歩は危険ですが。非接触型ICカード読み取りエラー防止シート for iPhoneで、後ろの人から「ちょっと!ちょっとちょっと!」と言われることはなくなりますね。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ