27時間も回り続ける! 見た目もクールな電動コマをチェック

1962
59ドル(約6600円)~詳細ページ

27時間9分24秒。機械で動くコマのギネス世界記録を更新した『リンボ(LIMBO)』の大量生産を目指すプロジェクトが6月、ネットユーザーからアイデア実現のための出資を募るクラウドファンディングサイト「キックスターター(Kickstarter)」で公開されました。

コイン、トマト、キャンドルの上でも回り続ける。

『リンボ』は子供の頃に遊んだひねりゴマと形がそっくりですが、小型モーターと加速度計と集積回路と充電池を内蔵しています。回す前にmicroUSBポートにmicroUSBケーブルを差し込み、30分充電する必要があります。デザインはスタイリッシュ。あなたのオフィス空間にマッチしそうな、金属製の電動コマが回転する姿は、職場の同僚たちの視線を集めること間違いなしです。

あなたは『リンボ』が数時間回転する事実だけでなく、タブレットケース、コイン、逆さにしたトマト、キャンドル、マーカーのキャップの上でも回り続ける事実にも驚くでしょう。ただし、24時間以上回すことを視野に入れているなら、円盤の形をした専用台の上で回すのがベスト。専用台の上で回転しているコマをサッと手のひらに乗せる技を習得し、周りの人を驚かせてみましょう。

6000人が支援し、調達額は約5400万円に上る。

米国で生み出された『リンボ』の大量生産を目指すプロジェクトは7月17日現在、目標額の10倍以上に当たる48万ドル(約5400万円)を調達しています。バッカー(支援者)は6000人以上。ギネス世界新記録を達成した電動コマが正式に発売されたら、一定の人気を得るのは間違いないと思われます。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ