黒のアヴェンタドール、カーボナードが登場

3714

シックで大人の重厚感のある「黒のアヴェンタドール」が登場した。ドイツのマンソリーというメーカーが製造した黒のアヴェンタドールは「Carbonado (カーボナード)」と名付けられた。

Carbonado (カーボナード)の由来は黒のカーボンファイバーをダイヤモンドのように使用した事から名付けられたようだ。本来ブラックダイヤモンドを表す言葉なのである。決して牛乳と卵を使用したわけでもなければ、牛肉をビールで煮込んだわけでもない。

黒のダイヤモンド・カーボナードが搭載するエンジンは6.5リッターV12エンジン。最高出力、最大トルクともランボルギーニ最強の異名を取るアヴェンタドール上回る。0-100km/h加速2.8秒、最高速は354km/hと加速は0.1秒、最高速は4km/と向上したのだ。

デザイン、動力性能ともアヴェンタドールを上回り名実共に「黒のカリスマ」となるCarbonado (カーボナード)。「ガッデム!」と思わず叫びたくなる走りを体感せよ!

この記事をシェア
0 0
記事のタグ