「メルセデス・マイバッハ・プルマン」駐車代は2台分必要?VIPは気にしないか

2823
未定 詳細なし

メルセデスベンツは、国王や国家元首のために、特別なリムジンを数多く手がけてきました。そのリムジンに冠されてきた伝統のネーミングが「プルマン」です,それを象徴する存在だったのが、1965年に量産を開始したメルセデスベンツ「600」。

このメルセデスベンツ「600」の誕生から50周年の2015年のジュネーブモーターショー15で初公開されたのが「メルセデス・マイバッハ・プルマン」だ。

gigamen_Mercedes-Maybach_Pullman01

全長6.5メートル!軽自動車約2台分・・・か

新生「マイバッハ」ブランドの頂点に立つこのリムジンは、ベースの「メルセデス マイバッハ Sクラス」に対して、1053mm長 全長は何と6499mm、ホイールベースも、プラス1053mmの4418mm。全高は、新型Sクラスよりも100mm以上高い1598mmとなっている。

パワートレインは、6.0リットルV型12気筒ツインターボ。最大出力530hp、最大トルク84.6kgmを発生する。

gigamen_Mercedes-Maybach_Pullman02

VIPだけが2人乗れるのだ

メルセデス マイバッハ Sクラスの室内は、厳選された素材や装備など、世界最高水準の快適性を追求。運転席とキャビンを仕切るパーティションは電動開閉式。2名のVIPの為のシートがあり、その対面には、格納式の座席2つがレイアウトされている。

参照元:Car Magazine

この記事をシェア
0 0
記事のタグ