成長も促す!子どもが難なく楽しめるキックボード

2133

まるでサーフィン感覚。道を進んでいく子どもたちの足元にはキックボードが。彼ら/彼女らの表情の一つ一つに楽しさが浮かんでいる。「ミニ・マイクロ」のプロモーション・ビデオからは十分すぎるほど伝わってくる。

対象年齢は3歳以上。運転しやすい3輪構造で、後輪のスプーンブレーキでスピードの調整も簡単だ。リーン・アンド・ステア構造は体重移動で方向を変えられるので、身体のバランス感覚や運動神経の向上に一役買う。安全性以外の部分にも強いこだわりが感じられる。

外で遊ばせたい年頃の子どもたちが外に繰り出したくなるようなミニ・マイクロ。自分で動かすことができるほどの重さ(1.5kg)というのもありがたい。分解可能なので自転車やベビーカーに載せて、親子で広場に繰り出してもいいだろう。価格は9,800円

販売元のマイクロスクーター・ジャパンは子供用の他に、大人も楽しめるキックボードを取り扱っている。その中でも異色なのはビジネスバッグと融合したスクーター以前の記事で紹介しているのでチェックしていただければ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ