サーフィン下手でも関係なし!これであなたも波乗りジョニー!

5812

「ジェットスキーが好き」「サーフィンは得意」「どちらもやったことがありません」。いずれにしても『パワースキー・ジェットボード(PowerSki Jetboard)』は未知の世界かもしれない。35馬力のエンジンを搭載されているサーフボードは時速32マイル(約51キロ)のスピードが出せるのだ。

乗り方はいたってシンプル。ボードの先端にあるハンドルを引っ張りながらバランスをとり、ボタンを使って操作する。素人でも「あれ、自分でもできるような気がする」と思わせるぐらいだ。サーフィンのように波を楽しめることができる。スピードを出しても安定するようにデザインも工夫してあるとのこと。

下のプロモーション動画の冒頭では、米国コロラド川で野郎どもが一斉に波乗りしている様子が。上級者が器用に『パワースキー・ジェットボード(PowerSki Jetboard)』を動かしながら、美しい水しぶきをあげての走行も。圧巻の光景とはまさにこのことだ。

GIGAMEN読者の方には「夏が訪れる前に紹介してよ」と言われるかもしれない。確かにその通りだ。無理を承知のお願いだが、興味のある方は『パワースキー・ジェットボード(PowerSki Jetboard)』の記憶を次の夏までとどめてもらえれば。

 

[記事更新] 2014.1.16 価格変更

この記事をシェア
0 0
記事のタグ