煙探知機スマートフォンで火事を防げる!

1169

一般的に、火事の原因はタバコ、コンロ、焚火と言われています。室内に限定すれば、タバコとコンロから発せられる火が最も火災になりやすいと言う事なのです。2006年に消防法が改正され、マンションなど住宅には火災報知機設置が義務付けられましたが、それでも火災は起こっています。

火災を起こさないために。そして起こってしまった時のために。そんな想いから製造されたのが「SENSE+ (センス+)」です。SENSE+はスマートフォンと連動した煙探知機で、タバコの煙、電気がショートした際に起こる煙、さらにはガス漏れをも検知します。いざ!と言う時に、役に立つ事は間違いありません。

SENSE+が、あなたの命を救います。スマートフォンが発売された時、誰が命を救うデバイスになると思ったでしょうか?スマートフォン生みの親ステーィブ・ジョブズも感動で泣いている事でしょう。煙が目に染みたわけではありませんよ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ