よい香りを散布する目覚まし時計で、気持ちよい朝を迎えよう!

1638
59ドル(約6500円)~詳細ページ

「朝は気持ちよく起きたい」。そんなあなたに今回紹介したいのが、よい香りを散布する目覚まし時計です。フランスで生み出された『センサーウェイク・トリオ』の商品化プロジェクトが5月、米クラウドファンディングサイト「キックスターター」で公開されました。

アラーム設定時刻に香り、次に光、最後に音が出る。

『センサーウェイク・トリオ』の使い方は簡単。電源ケーブルをコンセントに、香りカートリッジを時計上面に差し込み、アラームを設定すれば、起きたい時間に目覚まし時計からよい香りが漂ってきます。香りカートリッジはバラ園、チョコレート工場、オレンジジュースなど15種類以上から選べます。時計から発せられるお気に入りの香りはあなたを穏やかに起こしてくれるでしょう。

『センサーウェイク・トリオ』が刺激するのは嗅覚だけではありません。目覚まし時計はアラーム設定時刻から最初の1分間で香り、次の1分間で光、最後の1分間で音を出します。視覚を刺激する光は時刻を表示するディスプレイの周りから発せられます。5種類のアラーム音はどれも耳にやさしく、けたたましいアラーム音にうんざりすることは無くなるでしょう。

商品化プロジェクトは2000万円を調達する盛況ぶり。

『センサーウェイク・トリオ』の商品化プロジェクトは6月26日現在、目標金額の6倍に当たる18万2000ドル(約2000万円)を調達しています。聴覚も嗅覚も視覚も刺激する目覚まし時計を欲するユーザーは1800人を突破し、その数はさらに増えていくでしょう。

参照元:KICKSTARTER

この記事をシェア
0 0
記事のタグ