Googleの次なるスマートはコンタクトレンズ

1195

GoogleGlassで世界をアッと言わせたGoogleが次なる刺客を送り出す。次なるGoogleのスマートデバイスは「スマートコンタクトレンズ」だ。もしかして、Googleグラスの機能をコンタクトレンズに移植してしまうのか?それは危険すぎる・・・と考えたが、やはりそうではなかった。

Googleのスマートコンタクトレンズは医療用である。スマートコンタクトレンズには糖分を感知するセンサーとデータを送信するアンテナが内蔵されている。このセンサーが人間の涙に含まれる糖分を計測し、データを医療器具に送信する。現在のところ医療機器とのデータ通信の方法などは明らかになっていない。スマートコンタクトレンズが人間の血糖値を常に監視することで、糖尿病改善のためのデータを容易に取得することが出来るようになる他、糖尿病患者の容態急変防止にも繋がるのである。

スマートコンタクトレンズは現在試作品が完成し、テストをしている段階との事。アメリカの認可を得て市販化されるまでには、もう少し時間がかかりそうだ。

この記事をシェア
0 0
記事のタグ