スマートシリーズにニュータイプのコンセプトカーが来る!

1348

ドイツに本社を置き、主に小型車を販売しているダイムラーの子会社スマート。2012年のデトロイトモーターショーで発表した「フォーアス(For Us)」、そして同年のパリモーターショーで発表した「フォースターズ(Forstars)」と立て続けに近未来のコンセプトカーを発表し話題となったメーカーだ。

そしてこの度、フォーアス、フォースターに続く第三弾コンセプトカー「スマート フォージョイ (Smart Fourjoy)」をフランクフルトモーターショーで公開すると発表した。スマートのコンセプトカー初となる4シーターで、未来感あふれるデザインとクリスタルなカラーリングが特徴だ。現在発表されているフォージョイはドアと窓が装備されておらず、風を感じて「フォー!」と叫ぶような車なのか?と思ってしまう。しかし新型のオープンカーと思えば、納得もできるはずだ。ドア、窓が付いたバージョンも販売して行く予定は今のところないようだ。

スマート フォージョイ (Smart Fourjoy)は電気自動車で、17.6kwhのリチウムイオン電池と55kw出力の電気モーターを搭載している。フォー!な走りを体験できる時期は、2014年以降になるとの事だ。

 

この記事をシェア
0 0
記事のタグ